「がっちゃん」のブログより

♫光山寺(こざし)の山は
高うして
峰を行き交う 白い雲
高き望みを 抱きつつ
学びの道に いそしみて
誓って我等 大沢(おおぞう)の
大き誉れを あげんかな
我等平和 日本の
子どもぞ伸びよ すくすくと♪・
1月18日(月)はわが街の小学校の校歌の歌い出しにある“般若山光山寺”(こうさんじ)にお祀りしてある本尊  十一面観世音菩薩様の御命日に当たり、法要が開かれた。
幾度となく荒廃の憂き目にあいながらも信仰篤き先人の努力と「こさじの森の会」のボランティアの方々の知恵と汗で維持されている年の法要後の直会では今後の維持管理についていろんな意見が交わされたが先代からの貴重な財産を次代に繋ぐ難しさに直面している私達が栄えある歴史の1ページにどんな記録を残せるのか試されている様な気がする。
法要1.18

「がっちゃん」のブログより” への1件のコメント

  1. いつも光山寺公園の整備に汗を流されている皆様に頭が下がります
    この度は拙いブログを採り上げていただ戴き恐縮しています、ボランティアの輪を広げる事ができないか知恵と力で手助け出来たらと考えています。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。